先頭に戻る

リファウンデーションで洋服買取した口コミ

MENU

衣替えしながら、断捨離しました!
そしたら、着てない夏服と、たぶん、もう着ないだろうなぁと想像できる冬服がたっぷり!

 

捨てる・・・なんてもったいないことできません!
もう着なくても、愛着もあるし、簡単にポイなんて、服が可愛そうです。

 

そこで、割とカジュアルなブランド服でも買取ってくれると口コミで見た『リファウンデーション』に査定に出すことにしました。

 

思ったより売れない・・・

今回出したのは、どうしようかな〜と、ちょっと迷いながら選んだ30着ほど。
サカイの引っ越し段ボール(大)がちょうどいっぱいになるくらいの大量な服です。
買ったばかりの服もあれば、けっこう昔の服もあります。
査定に出した服

 

査定は口コミ通り、めちゃくちゃ速いです!
月曜日に送って、火曜日の夕方にはリファウンデーションからメールで査定結果が送られてきました!

 

で、30着の中からどのくらい売れたかと言うと・・・
アプワイザーリッシェやロートレアモン、Supreme lalaなど、わりと綺麗めOL風のファッションブランドの服が9着でした・・・

 

けっこう頑張って箱詰めしたんだけどなぁ・・・と、ちょっとだけ落胆。

 

ちなみに値段は9点で1,020円でした。
点数が少ない割に高額な気がしたので、ここで気分は上がりました♪

 

買取できない理由

やはり、形が古い、着用ダメージがあるなどが指摘されました。
最近は、中古と言っても、綺麗な商品が好まれるようです。

 

値札がついている状態の洋服は、季節外れでも買取してもらえました。

 

まぁ、自分が買う立場になった時、生地が荒れた服は選びませんから、厳しい目で審査するのも納得できます。

 

売れない服を返却してもらってみた

リファウンデーションは、いらない服をリサイクル依頼すると、買取査定額にプラス300円されるのですが、今回、私はちょっと着たくなってしまった服が出て来たので、返却してもらうことにしました。

 

届いた箱を開けて、自分のガサツさが恥ずかしくなるくらいに感動しました。
キレイにビニール袋に入れて、段ボールに梱包されていたんです!
返却された洋服
洋服の厚みによって、1着のものもあれば、3着一緒に入っている袋もありました。
輸送中に中身がぐちゃぐちゃにならないような配慮なんだなぁと思うと、私以上に私の洋服を大事に扱ってくれている気がして、嬉しくなりました♪