先頭に戻る

買い過ぎた福袋は中身を選別して売ってしまえ♪

MENU

私も毎年お世話になっていますが、ネットの福袋予約はすごく便利です!

 

朝早くから並ばなくても人気の福袋を手に入れるチャンスがあるのはとても嬉しい反面、買い過ぎてしまうと言う悩みもあります(笑)

 

実際、2015年の福袋は2014年の11月後半から発売されていて、私自身、12月25日の時点ですでに2つの福袋を予約済みです♪

 

でも、まだまだ狙っているブランドがあるんですよね・・・
お正月に、どれだけ届くんだ?と思うとちょっと怖い気もしますが、楽しみでもあります。

 

そして、福袋を開けて色々と困ることになるんですよね〜(^^;
福袋

コートが被る

たくさんの福袋を毎年買っていると困るのが、コートの被りです。

 

コート1点で1〜3万円くらいするので、入っているととても得した気分になります。
でも、中には昨年買ったものとすごく似ているとか、同じ色が当たってしまったりとか、あっても使う頻度が少なそうに感じることはありませんか?

 

サイズが合わない

ワンサイズの福袋にありがちなのがこれ。
スカートやワンピの丈がミニ過ぎて、ちょっとなぁと思ったり、腰回りがフィットしなくて太って見えたり・・・
一通り着こなし方を考えますが、やっぱりサイズ的にムリと感じる服は出てきます。

 

似合わない

普段着ないものにチャレンジできるのが福袋の醍醐味!
でも、ちょっとこれはナシだよねって色やデザインに当たってしまうことがあります。
モデルさんとか、似合う人が着ると素敵なんですけど・・・

 

こんな風に困った洋服は、思い切って売ってしまいましょう!

 

1袋丸ごとならオークションがおすすめ

新年にオークションサイトを見ていると、福袋がよく転売されています。
明らかに営利目的で転売している人を見かけると、本当に欲しい人がいたはずなのに・・・と怒りを覚えますが、中には『買い過ぎてしまった』とか『手持ちと被ってしまった』と言う人もいます。

 

福袋の場合は、外装の写真のみで中身を全て公開しなくても『お楽しみ』として販売することができます。
しかも、1万円で買った福袋が1万円以上になることもあるのが嬉しい誤算!

 

もちろん、マナーとして開封済みと記載したり、抜き取りした場合は正直に『●点抜き取りました』と記載し、値段もその分割り引いておくと落札者からの印象が良くなります。

 

面倒な場合は洋服買取サイトへ

このブランドのコートは欲しい。
このワンピが可愛い!
と、福袋の中身が複雑になってしまう場合は、出品するのにも手間がかかります。

 

その場合は、洋服買取サイトを利用すると便利です。
値札つきの未着用の服であれば、高値で売れることもあります。

 

私は福袋に入っていたコートが翌年500円で売れました。
500円だとそれほど高くないなぁと感じますが、何回か着たことと、手間を考えるとお得感があります。
洋服の傷み具合の基準は個人差があるので、オークションだと説明にどこまで書こうか迷うのですが、洋服買取サイトなら細かい説明は不要です。

 

福袋を買い過ぎたと後悔しているのであれば、中身を整理整頓してみましょう!