先頭に戻る

不要になった靴を売りたい

MENU

クローゼットの中に眠っているのは服だけではありませんよね。
靴も眠っていませんか。
買った時はお気に入りの靴だったかもしれませんが、今ではちょっと…という靴も多いのではないでしょうか。

 

でも、いらないからと言って捨ててしまうのももったいないと思いませんか。
できるものなら売りたいですよね。
でも、オークションで靴を売る場合、使用感や履きぐせなどが伝わらなくてトラブルになることもあります。

 

そんな時に便利なのが宅配買取サイト。
靴も服と同じように買取してもらえます。
色々な靴
いらなくなった靴を売りたい人におすすめ【無料宅配査定】

 

靴の買取

買取方法は服と同じです。
店舗での買取や、出張買取のほか、宅配買取もあります。

 

宅配買取の場合、査定は無料です。
準備するのは、身分証明のコピーと振り込み先の口座等を書いた買取依頼書のみ。
査定の為の段ボールも無料で送ってもらえます。
もちろん、靴だけではなく服も一緒に入れても大丈夫です。
その場合、靴と服を袋などで分けて入れると汚れが気になりませんよ。

 

宅配買取なら近くのリサイクルショップの空いている時間に行くなどの手間は不要。
箱に詰めて送るだけでいいので、とても簡単ですね。

 

査定額に不満な場合は返却してもらえます。
ただし、返却も無料のところと有料になってしまうところがありますので利用する前に確認が必要です。

 

万が一、査定額が出ないものでも処分をしてもらうことも可能です。

 

査定額に満足すれば、振り込み先の口座に入金されます。
預金通帳

 

ブランド品でなくてもいいの?

買い取ってもらえるのはブランド品だけだと思っていませんか。
もちろん、ブランド品だけというところもありますが、ノーブランドもOKなところもあります。
買取に出す前に確認をしましょう。

 

例えば、マルイの衣料品チャリティでは、新品に近いシューズの回収もしています。
こちらはブランド品でなくても大丈夫です。
マルイの店舗で使える商品券との引換ができるので、近くにマルイがあった回収の時期を調べてみましょう。
調べてみよう

 

箱がなくて大丈夫?

靴を買った時の箱をとっておいている人はどれくらいますか。
箱が邪魔だから捨ててしまうことが多いのではないでしょうか。
箱がないと売れないのではないかと思っていませんか。
もちろん、箱がなくても買取できます。
他にもソールを修理したものも大丈夫です。
OK

 

買取できない靴とは?

逆に買取できないものとしてはヒールが折れてしまったもの左右のサイズが違うものです。

 

ほぼ新品なら問題はないのですが、数回でも履くと、靴にクセがついてしまうこともありますよね。
買取業者の目で査定してもらえば、商品として致命的なクセかどうかも判断できます。
もし、不安があるのであれば、一度査定に出してみるのはいかかでしょうか。