先頭に戻る

不用品処分に、オークション代行サービス

MENU

クローゼットの中の着なくなった服やアクセサリー。
処分するのに買取してもらうのもいいですが、なかなか自分の思った金額にならないことが多くありませんか。
確かに自分はもう着ない服かもしれませんが、そんなに安いと売る気もなくなってしまいますよね。

 

そんな時はオークションに出品してみるのはどうでしょうか。
欲しい人が直接金額をつけてくれるので、買取専門店よりも高額になりやすいです。
ネットショッピング

 

ただし、オークションは時間が掛かったり、トラブルがあったりしますので、尻込みしてしまう人も多いのではないでしょうか。
そんな人の為にオークション代行サービスがあります。

 

オークション代行サービスとは

オークションをするには商品の写真を掲載や説明文の作成、質問への回答など出品までにいろいろ仕事があります。

 

また、落札後には落札者とのやりとり、商品の梱包・発送、落札者への評価も自分でしなければなりません。
なかなか作業が多く、時間がない人にはできないことですよね。
そんな煩わしい作業を自分の代わりにやってくれるのがオークション代行サービスです。

 

代行というので当然料金がかかります。
気になるのはやはり金額ですよね。
いろいろなオークション代行サービスがありますが、大抵のところが落札金額の●%となっています。
もちろん最低金額の設定はありますが、落札されなければ手数料はかかりません。
サービススタッフ

 

代行の流れ

代行サービスを利用するには…

 

  1. web等を利用して申し込みをする
  2. 出品する商品を送る

 

この、2ステップだけ。

 

申し込みをすると、宅配キットが送られてきます。
その中に商品を入れて送り返します。
もちろん、宅配キットを利用しないで送ることもできます。
その場合の送料も代行業者がもってくれます。

 

これで自分ですることは終了です。
らくちん♪

 

このあとのオークションへの出品の為の撮影や説明分の作成も落札者への対応もすべて代行業者がやってくれます。
他にも、出品状況をチェックすることも可能です。

 

オークションが終了すると、オークション代行サービスの業者から『落札価格から代行手数料を引いた金額』が銀行口座に振り込まれます。
流れはほとんど買取と同じですね。

 

もし、落札されなかった場合は、商品を送り返してもらうことができます。
買取も行っている業者の場合、買取査定してもらうことも可能です。
とても簡単にオークションに出品できるので、クローゼットの中の服を一度出品してみるのはいかがでしょうか。